イチきな日記
2匹のパピヨン(イチロー&きなこ) と  パパ、ママ、Y君、Mちゃん の日々のあれやこれや
きなこ 訓練18回目

11月9日 きなこ 訓練18回目

きなこ 訓練 11月9日



レッスン場へ到着すると急にシッポの下がるきなこ。
え〜っ! なぜ〜〜???
でも ノア君のレッスンが終わって、
ノア君との再会の儀式が終わって、K先生に会ったとたん、
キリリとシッポが上がるやつ。

毎年イギリスとドイツへ愛犬を連れてアジリティーの競技会へ参加しているK先生。

運転免許証のない人が車を運転するはずがない のと同様に、
「しつけ」のできていない犬が街を歩いているはずはない、と考えるのがドイツ人。
  なるほどね〜。
犬が飼い主以外の人のところへふらふらと行っても、無視されるか、反応がうすいので、
犬は愛情をいっぱいもらえる飼い主のところへ戻る(飼い主以外からはめったに愛情をもらえない)。
  ふ〜〜ん。
庭で鎖でつないでいる犬が近くを通った通行人に吠えかかり、通行人がびっくりしたら、
それだけで裁判になって、犬の飼い主がほぼ敗訴するので、
しつけ&社会化をしっかりしないとエライことになる。
  へえ〜〜。
大型の猟犬10匹を連れて、肩には猟銃もった男性が 電車にふつ〜に乗って、狩りに行く。
  ひゃあ〜〜。
愛犬(大型犬ね)とホテルのエレベーターに乗っていても、平然と人が乗ってくる。
  うむ〜〜。
海外では第一線を引退したおっさん、おばちゃんがアジリティーをのんびりワンコとやっている。
  ほお〜〜。
などなど、海外の犬事情の話に花が咲く咲く。。。


その間、きなこはず〜〜〜〜〜〜と「ふせ」で待つ。。。 
まあ、、、これも必要な練習だからね。。。


レッスン終了後、
ボール遊び。身体を動かさず、首の回転でハンドラーを見る動きの練習。

帰り道のテラス席のあるレストランでカレーライスをパクパク。
他人の作ってくれた料理って、なんて美味しいんでしょ♫




「ついて」の強化  よそ見をした時のリードを投げるタイミング

「ついて」→「左折」→「左折」→「ふせ」

「おいで」の強化   遠隔の「ふせ」と「まて」を交えて  

「たて」の強化



イチローのシッポは今日も元気かな  by hatata  ← ありがと〜

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
この記事のコメント:
あら、いろいろな話しをしているのね♪
普通の飼い主でも海外の犬事情は目を見張るものがあるので
訓練士ならではの視線で気づくことも多いでしょうね。

きなこちゃん、レッスンお疲れさまでした!
次回は一緒に遊べるかな~?
  1. 2012/11/12(Mon) 12:18:02 |
  2. URL |
  3. ヒトミ #JalddpaA
  4. [ 編集]
*ヒトミさま
ハンドラーの力量に合った指導するのも訓練士の腕だそうなので、、、
私は同時にいっぱいのことはできないので、
いろいろな話をすることで、
私をリラックスさせてくれているのかもしれません。

脚側歩行を真剣にやると、
犬の集中力は5分が限界だそうです。
それ以上させると犬はへとへとになるって。
きなこ、いつでも元気。う〜〜ん。
  1. 2012/11/13(Tue) 07:03:30 |
  2. URL |
  3. イチきなママ #-
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://2papillonsheym.blog.fc2.com/tb.php/152-034ff663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)